2007年11月04日

香りをたのしむ木

CA340476.jpg今日は福岡の期待の若手ランドスケーパーの高松さんがお客さんをつれてあそびに来てくれた。そしてまた花宇の絶品ものを車に満載にして帰っていった。とくにゲッキツ(シルクジャスミン)の太い木は、常緑で花が咲いてこんなにかわいい木ってなかなかないと説明するとお客さんも喜んでいた。もともとはゲッキツというのは香りを楽しむための木らしい。これからの緑化樹としてかなり有望な木やな。おれもこれだけの木を奄美大島にいって、手にいれて、養生するのに苦労したけど、わかってくれる人がいるとうれしい。高松さんみたいに若くて勢いがあってしかも植木の目利きができる若い人は貴重やわ。

CA340474.jpg
 さて、花宇の仕事場は花展の花材の準備で今日もおおいそがし。みんなわさわさ荷造りとしている。最近切るところがめっきりへった豆柿が、ええのが切れてよかった
CA340473.jpg
 
posted by seijun at 20:05| for landscape , 庭木

2007年10月26日

植木堀り

CA340424.jpg
今日は九州遠征2つ目の目的、トックリキワタを掘りとった。この木は福岡に明
日納品することになっている。とりあえずこの木はまちがいなく日本一のトック
リキワタやな。まるでおとぎ話にでてくる木みたいな形をしている。 トラックに
積むときは木が重すぎてクレーンで吊ると5トンクレーン車が宙に浮いたりして
、車がひいひいと言ってぶっ壊れそうでおもしろかった。
posted by seijun at 17:06| for landscape , 庭木