2009年06月16日

切るタイミング

IMGP3289.JPG
昨日切った大山木の花。 かわいすぎてたまらなかった、ので思わずパチリ。


いいタイミングの蕾を切ることでユーザーの手元に行くときにいい感じで花が咲くように。(実はうちが出荷するまえにこれだけ咲いてくるとちょっとマズい..)


IMGP3293.JPG
この季節、笹が揺れる山すそで見かける極上の花こそササユリ。
これも咲いたものは切らない。花が咲いたものは輸送するときなどに花のなかのオシベがゆれて花粉が花びらの内側に付いて汚れてしまうから。どうしても咲いたユリを弄うときは、それを防ぐためにテクのひとつとしてオシベを摘まんで取ってしまうというの裏技あるが、これはよく考えると非常に卑猥な行為ゆえおれはオススメしないが、ときとしてそれも花の本質に触れれる行為として考えた場合、アリだね、と思う。



 今日の大山木と笹百合、どう?  いいにおいしましたかー?
posted by seijun at 23:11| for ikebana , いけばな花材